デュアルレンズで視野角200度の超々広角のドライビングレコーダー「ガーミン GDR19 0J」登場!

米国・ガーミン社正規代理店 株式会社いいよねっとは、ドライビングレコーダー「GDR190J」を5月24日(土)に全国有名カー用品店で発売開始致します。

GDR190Jは2つのレンズによって水平200度のパノラマ撮影を実現したドライビングレコーダーです。
ディスプレイは使用時のみにオープン可能な格納式であるため、コンパクトに設置できドライバーの視野を確保します。
フレームレートは30fpsで途切れの無い滑らかな録画に対応、常時録画に加え、万が一の際はショック感知時の自動ファイル保護機能、手動保護で大切な録画ファイルの消失を防ぎます。 パーキングモードでは、画像内で動いているものを感知した際に自動録画を開始、駐車時のもらい事故や車上荒らしなどを記録します。 前方衝突警告(FCWS)機能は、前方の車との距離が接近しすぎた場合にアラートで知らせてくれます。
スピードカメラアラート機能は、オービスなどの自動速度取り締まり装置の存在を教えてくれます。
録画した映像は、付属ソフト「PC Tool」で再生と解析が可能。
旅先の美しい景色だけでなく、地図上のどの場所でどれくらいのGがどちらの方向に掛かったのかなど、アクシデントの解析が可能です。

5月24日 新発売予定
#1210801 GARMIN GDR190 36,800円(税別) UPC:753759122294

■製品スペック

GDR190J本体仕様

サイズ(縦x横x厚さ)cm:
8.2 x 10.0 x 3.1 cm
8.2 x 10.0 x 8.6 cm(ディスプレイを開いた場合)
ディスプレイ: LEDバックライト搭載 3インチ TFT液晶
重量: 185g

■カメラ機能

レンズ: F2.0
視野角: 204°
画素数: CMOS 300万画素
フレームレート: 30fps
フリッカー抑制: 50Hz、60Hzから選択
解像度: 720p(1280 x 720)※720Pの映像2つを合成し、1080P(1920×1080)動画/静止画として出力しています。 録画時間(1080p): 約5時間20分(32GB) / 約2時間40分(16GB) / 約1時間20分(8GB)
録画フォーマット: AVI形式
録画方法
通常録画: 毎秒30fps、1ファイルに256MBを常時録画、自動・手動のイベント録画を15ファイルまで保存
パーキングモード: 動きを検知した前10秒/後20秒、動きを検知する限り録画を延長

■その他機能

Gセンサー:○(3段階衝突センサー感度設定)
GPS:○(みちびき対応)
マイク:○
スピーカー:○
内蔵バッテリー:○(約1時間30分)
microSDカード:microSDHC 8GB以上32GBまで Class6レベル以上に対応
インターフェース:miniUSB
動作温度範囲:0℃~60℃
スピードカメラアラート:本体内蔵のオービスポイントに近づいた際にアラートでお知らせ

仕様は予告無しで変更する場合もあります、ご了承下さい。

■標準付属品

GDR190J
アタッチメント
マウントブラケット
GDR電源直結ハーネス
8GB microSDカード
カードアダプター
操作マニュアル