Audi A6 2.0 TFSI / A6 Avant 2.0 TFSIを発売

● 価格競争力のあるエントリーモデルの設定
● 2.0 TFSIエンジンは燃費14.8km/ℓを達成、2015年度燃費基準達成レベル120%免税対象
● アウディブレーキガードやアダプティブクルーズコントロールなど最新の安全装備を設定

アウディ ジャパンは、プレミアムアッパーミディアムクラスのAudi A6 シリーズに、高出力と高効率を両立する2.0
TFSIエンジンを搭載し、FWD(前輪駆動)化した、Audi A6 2.0 TFSI / A6 Avant 2.0
TFSIを設定し、2014年2月4日より全国の正規ディーラー(108店舗、現時点)を通じて発売する。

Audi A6シリーズは、軽量化ボディをはじめとする「イノベーティブな技術」、TFSIエンジンとスタート・ストップシステムなどの組み合わせによる「環境性能とスポーティドライブ」の両立、最新のMMI(マルチメディアインターフェイス)や
BOSEサラウンドサウンドシステムなどの標準装備に見られる「高い品質基準」を実現し、プレミアムアッパーミディアムクラスに新たな基準を打ち立てた。

モノコックボディには、アルミ素材を全体の20%以上に使用することで軽量化を実現。アルミニウムとスチールを組み合わせるハイブリッド構造によりボディ剛性は飛躍的に高まり、安全性、快適性を高めるとともに、ハンドリング性能や衝突安全性に大きく寄与している。

パワートレインは、ルマン24時間レースで培われた技術を量産モデルにフィードバックし、これまで幾度もインターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤーに輝いた2ℓ4気筒直噴ターボチャージャーの2.0
TFSIエンジンに、マニュアルの経済性とオートマチックの利便性を兼ね備えた無段変速マルチトロニックを組み合わせています。またスタート・ストップシステムなどの採用によりJC08モード燃費は14.8km/ℓを達成、2015年度燃費基準達成レベル120%免税対象となっている。

さらに装備も充実。一目でアウディと分かるLEDポジショニングランプを備えたバイキセノンヘッドライトを標準装備。LEDヘッドライトをオプション設定します。またMMIやBOSEサラウンドサウンドシステム、ウォールナットウッドのデコラティブパネル、インテリアアンビエンスライト、アドバンストキーシステムや専用の17インチアルミホイールなども標準装備しています。加えて、アウディブレーキガードやアダプティブクルーズコントロールなど、先進のセーフティシステムが満載されたアウディプレセンスパッケージをオプションで用意するなど、エントリーモデルながらも、プレミアムアッパーミディアムクラスにふさわしい装備内容となっている。

車両本体価格
【①モデル / ②エンジン / ③駆動方式 / ④ハンドル / ⑤トランスミッション / ⑥車両本体価格(税込)】

・①Audi A6 2.0 TFSI ②直列4気筒 2.0リッターDOHC インタークーラー付ターボ ③FF ④右
⑤無段変速マルチトロニック ⑥5,800,000円

・①Audi A6 Avant 2.0 TFSI ②直列4気筒 2.0リッターDOHC インタークーラー付ターボ ③FF ④右
⑤無段変速マルチトロニック ⑥6,100,000円

* 消費税5% 前提価格となっており、消費税改定後の価格は異なります。