スキー・スノボの季節、到来!ウィンタースポーツに出掛ける際、雪道の運転に 不安を抱えている方が5割

1.ウィンタースポーツに出掛ける際、一番不安に思うことは「雪道の運転」であった。
2.10,000円未満でおさえたいスタッドレスタイヤに、30,000円以上かけている方が4割もいた。
3.オートウェイには、低価格で高品質な輸入スタッドレスタイヤが揃っている。

■雪道での運転を恐れているドライバーが多数存在。

ウィンタースポーツといえば、スキー・スノボ。
スキー・スノボを楽しむために、9割以上の方が自家用車で出掛けていることが分かりました。(参照A)
出掛ける際の不安について調査したところ、5割以上の方が「雪道での運転が心配」という結果がでました。(参照B)
普段の運転とは違い、積雪と冷え込みの影響で路面は凍結するなど危険な状態になるため、スリップを起こしたり、雪道特有の事故も起きやすいため、ドライバーには細心の注意が必要になってくるからだと考えられます。

【参照A】あなたがウインタースポーツに出かける際の、交通手段を教えてください。(お答えはいくつでも)(N=300)

・自家用車(ご自身の運転で): 92.3%
・自家用車(ご自身以外の運転で): 24.0%
・レンタカー: 6.0%
・電車: 12.3%
・飛行機: 3.7%
・バイク: 1.3%
・その他: 0.3%

【参照B】あなたがウインタースポーツに出かける際の悩みを教えてください。(お答えはいくつでも)(N=300)

・雪道での運転: 50.7%
・道具や宿泊費などの費用がかかる: 40.7%
・時間がない: 23.3%
・準備が面倒: 35.7%
・渋滞にはまってしまぅ: 32.7%
・雪焼けや吹雪などの天候: 22.7%
・その他: 0.7%
・悩んだことはない: 11.0%

■スタッドレスタイヤであっても、事故に遭遇しそうになる!?

ウィンタースポーツへ出掛けたときに、実際に雪道の運転で事故になりそうになった経験のある方は6割以上にものぼりました。(参照C)
その際に使用していたタイヤを調査した結果、スタッドレスタイヤが約7割。
金属、非金属チェーンの合計が約2割と、ノーマルタイヤではなく専用のタイヤ等を使用していた方であっても、「事故に遭いそうになった」と回答をしました。(参照D)
雪道や凍結した道では、タイヤ選びも重要ですが、ドライバーの慎重な運転が必要不可欠であるということが分かります。

【参照C】あなたはウインタースポーツに出かける際、雪道の運転で事故になりそうになった経験はありますか。(お答えはひとつ)(N=300)

・複数回ある: 22.7%
・1度だけある: 16.3%
・経験はない: 44.7%

【参照D】あなたがウインタースポーツに出かけ、雪道の運転で事故にあいそうになった際のタイヤは何でしたか。(お答えはひとつ)(N=166)

・ノーマルタイヤ: 15.1%
・スタッドレス: 66.9%
・金属チェーン: 7.8%
・非金属チェーン: 9.0%
・その他: 1.2%

■本当はもっと価格をおさえた、スタッドレスタイヤにしたい。

ノーマルタイヤに比べ、スタッドレスタイヤはお金がかかるもの。そう理解していても、可能な限り10,000円未満でおさえたという方が約4割。(参照E)
ところが実際は4割以上の方が、スタッドレスタイヤに30,000円以上かけていることが分かりました。 (参照F)
安全性を求めるからといっても、タイヤにそこまでの金額をかけることは容易なことではなく、低価格のものを求めている方が多いことが分かりました。

【参照E】あなたがスタッドレスタイヤ(商品代金のみ)にかける、実際の費用と理想の費用を教えてください。【理想の費用】(N=300)

・500円未満: 5.0%
・500円~1,000円未満: 1.3%
・1,000円~2,000円未満: 3.3%
・2,000円~3,000円未満: 2.3%
・3,000円~4,000円未満: 3.3%
・4,000円~5,000円未満: 9.7%
・5,000円~10,000円未満: 22.0%
・10,000円~20,000円未満: 18.0%
・20,000円~30,000円未満: 16.7%
・30,000円以上: 18.3%

【参照F】あなたがスタッドレスタイヤ(商品代金のみ)にかける、実際の費用と理想の費用を教えてください。【実際の費用】(N=300)

・500円未満: 0.3%
・500円~1,000円未満: 0.3%
・1,000円~2,000円未満: 0.3%
・2,000円~3,000円未満: 0.7%
・3,000円~4,000円未満: 1.3%
・4,000円~5,000円未満: 1.3%
・5,000円~10,000円未満: 7.0%
・10,000円~20,000円未満: 13.7%
・20,000円~30,000円未満: 12.3%
・30,000円以上: 43.7%
・購入したことはない: 19.0%

■低価格で質のよいタイヤが勢揃い!

普段の路面とは違い、不安の多い雪道。スキーやスノボなどウィンタースポーツをする方にとって、積雪の多い場所へ出掛けるのは、容易なものではなく、事前の準備が必要です。ただ、上記アンケートでもわかるように、スタッドレスタイヤは、決して安いものではないが、不安を解消するためにお金をかけている方が多いのが現実。安全性は捨てられないため、お金がかかるのは仕方ないことではあるが、出来る限り低価格でおさえたいのが本音のようです。
そんな方々におすすめなのが、オートウェイのスタッドレスタイヤです。オートウェイなら、海外高品質なスタッドレスタイヤが低価格で購入可能です。
今までタイヤにかけていたお金の一部を、スキーやスノボの旅費や、用具に当てることも可能です。
ぜひ今年の冬は、オートウェイのスタッドレスタイヤをお試しください。