カストロール『エンジンシャンプー』を10月に新発売

2_2.jpg 3_3.jpg

カストロール株式会社(本社:東京都品川区)は、エンジンの一発洗浄を可能にする画期的な新商品『エンジンシャンプー』を2013年10月に発売します。

化学合成油などの高品質エンジンオイルを使用していても、オイル交換の先延ばしや頻繁なチョイ乗りなどの要因から、エンジン内にはスラッジと呼ばれる油泥が発生します。発生したスラッジは、時間の経過とともにエンジン内に堆積し、エンジンのパワーや燃費に悪影響を及ぼすこともあります。また、一旦、堆積したスラッジは通常のオイル交換だけでは取り除くことが困難となります。

しかし、この問題は、一般的には広く認知されておらず、定期的にエンジン内クリーニング(フラッシング等)が行われているクルマは、わずか12台に1台程度*です。(*カストロール調べ)

カストロールでは、見逃されがちなエンジン内のクリーニングを、“シャンプー”という新たな習慣として提案し、より快適なドライビングをサポートいたします。

■商品概要
商品名   :カストロール エンジンシャンプー 300ml
用途    :エンジン内部洗浄用
適用    :4サイクルガソリン・ディーゼルエンジン用
       (ロータリー・2サイクルエンジンには使用できません)
発売予定日 :2013年10月中旬より順次出荷開始
実勢価格  :税込1,980円(税抜1,886円)前後
販売チャネル:全国カーショップ、ホームセンター(一部除く)

■商品特長
交換前のエンジンオイルに注入しアイドリングするだけで、エンジンのパワーや燃費を回復
・新開発の強力洗浄成分“PCA”が、堆積した汚れを浮き上がらせ、オイルの中に包み込みます。
・堆積したスラッジを除去することで、エンジンのパワーおよび燃費の回復を助けます。・強力な洗浄力がありながら、パッキンなどエンジン内部品を傷めない安心設計です。
・交換前の使用済みエンジンオイルに注入しアイドリングするだけの簡単設計です。

洗浄性能は試験で実証

■使用方法
使用済みのオイルに注入し、アイドリングするだけです。従来のフラッシングオイルに比べ一手間少ない簡単設計です。

1. 古いエンジンオイルを抜き取る前に、エンジンシャンプー全量をオイル注入口より注入します。
2. エンジンを始動し、10分程度、アイドリング状態でオイルを循環させます。
3. エンジンを停止させ、使用済みの古いエンジンオイルを抜き取ります。
4. オイルフィルターを必ず交換し、新しいエンジンオイルを充填します。

・本商品はオイル/燃料添加剤ではありません。
・ご使用後は速やかに排出してください。
・エンジンオイル3~6Lに対し、本商品を1本使用してください。
・4サイクルエンジン搭載2輪車に使用する場合は、エンジンオイル量の5-10%に相当する量を注入してください。
・オイル交換2回に1回の頻度でご使用いただくことをお勧めいたします。

【カストロールについて】
世界各国にネットワークを持つ潤滑油オイルブランド。2014年のFIFAワールドカップブラジル大会のオフィシャルスポンサーを務めます。

【お問い合わせ先】
カストロール カスタマーセンター
フリーダイアル:0120-05-9617